歯を失ったときの最善の治療方法とは?

何らかの理由で歯を失ってしまったとき、その状態を放っておくと、きちんと咬むことができず、食事の度にストレスを感じることになります。また、細菌が入り込んで歯ぐきが腫れたり、口臭の原因になったり、さらに、あいたところに他の歯が移動して咬み合わせが乱れることも。そうならないよう、早急に歯を補うことが大切になります。

そして現在、歯を補う方法としてもっとも注目されているのがインプラント治療です。

料金表はこちら

インプラント治療とは

インプラント治療とは、人工歯根(インプラント)を歯を失った部分の顎の骨に埋め込み、その上にセラミック製の人工歯を装着する方法です。人工歯根と顎の骨はしっかりと結合するため、まるで本物の歯のように咬むことができます。

インプラント治療のメリット

  • 歯根まで補うことができるため、入れ歯を装着したときのような違和感がない
  • セラミック製の人工歯を使用するため、自分の歯と同じように美しく仕上がる
  • 入れ歯のようにずれたり外れたりすることがない
  • 入れ歯やブリッジのように他の歯を支えとしないので、周囲の健康な歯の負担にならない
インプラント治療の流れ

1.問診・検査

病歴の確認や口腔内検査、レントゲン撮影などを行い、お口の状態を把握します。

2.計画

検査結果にもとづき、患者様にとって最適な治療計画を立案します。

4.抜糸

手術の1~2週間後に抜糸します。

3.一次手術

顎の骨にインプラントを埋め込みます。入院の必要はありません。

5.治癒期間

2~6ヶ月の治癒期間をおきます。

6.定期検診

3週間~1ヶ月に1回程度のペースで検診を行います。

8.人工歯の作製・装着

人工歯を作製し、インプラントに取り付けます。

7.二次手術

歯ぐきを開いて人工歯を取り付ける支柱を装着します。その後、歯ぐきが治るまで1~6週間おきます。

  • ページの先頭へ戻る

マーレ歯科クリニックの「インプラント治療」

当院では、患者様のお口の状態を事前にしっかり確認させていただきますので、患者様のお口に合ったインプラントを提供することができます。また、ご希望があれば専門の麻酔医が静脈内麻酔を行います。さらに、設備面では滅菌を徹底し、院内感染のリスクを限りなく0に近づけています。もちろん、ユニットは完全個室ですので、安心して治療をお受けいただけます。

なお、骨が足りないと言われ、今までインプラント治療を受けられなかった方でも、当院なら「ソケットリフト法」と「GBR法」でのインプラント治療が可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

ソケットリフト法

ソケットリフターという器具を使って上顎洞底部を押し上げ、骨補填剤やご自身の腰の骨などを移植して骨を補う方法です。

GBR法

骨が不足している部分に膜を覆ってスペースを確保し、その中に骨の元になるものを詰め、骨の再生を促す方法です。

インプラント治療後のメインテナンスについて

インプラント治療後のメインテナンスについて

せっかくインプラント治療で失った歯を取り戻しても、そのまま放っておいたのではいい状態は保てず、インプラント周囲炎という歯周病と同様の病気を発症してしまうこともあります。最悪の場合、インプラントが抜け落ちてしまうことも。

大切なのは毎日のメインテナンス=丁寧なブラッシングです。インプラントは天然の歯と違い境目があるので、歯間ブラシなどを使ってケアするようにしましょう。

もちろん、定期的に歯科医院でメインテナンスすることも大切です。歯科医院のメインテナンスでは、咬み合わせのチェックやレントゲン診査を行い、状態を見ます。また、通常のブラッシングでは落としきれない汚れをケアします。

料金表

インプラント 1歯 300,000円(税込)
骨がない場合 ソケットリフト 100,000円(税込)
サイナスリフト 200,000円(税込)
  • ページの先頭へ戻る